Home | SiteMap 

HOME >  トップ  >  住宅、住まい  >  SIR邸  清里

2007年 秋に竣工した住宅。


曲面壁によって家全体を囲い込んだプランをしている。


曲面壁の内外共、塗り壁隊による土しっくいで仕上げられている。


陽だまりとなったテラスを中心に広々とした庭に面する。


室内の床と壁の仕上げには地元、長野県産の唐松板を使用した。


板壁と土しっくい壁の組合せによって落ち着いた室内空間ができている


キッチンカウンターはオリジナル、厚さ50ミリの赤松板を天板に用いている。


床暖房、まきストーブ、建物全体の断熱化、土しっくい壁の保温、保水等により


冬も暖かな暮らしができる。



 


   


    


 


 


 

自由設計

アトリエへん1級建築士事務所は体に優しい住宅設計を行っています。
>>これからの住まい

  • 体に安全な住まい
  • 健康に暮せる住まい
  • 自然素材にこだわる
  • 石灰クリームと土しっくいを多用する
ブログ カレンダー
« « 2017 12月 » »
26 27 28 29 30 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 1 2 3 4 5 6
エントリ
塗り壁隊新着